2018年10月14日
福井しあわせ元気大会卓球バレー全国交流

●活動日時:2018/10/14(日)
●場所:福井県社会福祉センター

福井しあわせ元気全国障害者大会オープン競技.福井しあわせ元気卓球バレー全国交流大会が盛大に開催されました。福井県卓球バレー協会会長、国体大会長(当クラブ会員堀川L)の元気な挨拶から始まりました。参加者、スタッフをはじめ全国から500人近い人が集まり熱気むんむんのすごい大きな大会になりました。当クラブ会員もスタッフとして朝早くから参加させていただきました。結果は山口県から参加の萩 ひまわりが優勝、とても強いチームでした。最後に次回開催県 茨城県に堀川会長より大会マスコット、ハピリューにメダルを着けて無事リレー致しました。当クラブも3年前より福井県卓球バレー協会様と共に色々な事を行ってきましたが、目標でもありました大会が無事大成功に終わりとても良かったです。福井県選手団、茨城国体でも頑張って下さいね。

2018年8月19日
第7回親子化石採取の集い

●活動日時:2018/8/19(日)
●場所:大野市和泉村下山

今回で7回目を迎えました親子化石採取の集いですが、25名の参加者が集合し楽しいアクティブティになりました。まず会長挨拶後、大野市教育委員会 生涯学習課 文化振興室 学芸員の酒井様、福井自然博物館 友の会八田氏の説明を受け化石採取スタート。今回の場所は非常に良い場所とお聞きしていたので大人も子供も無我夢中でハンマーで石を割っていました。皆さんたくさんの化石を見つけていましたが、中藤小学校5年生 奥村紘武くん 11歳がみんながびっくりするアンモナイト(写真掲載)を見つけました。奥村くんのコメント「初の化石採取の1発目の石でアンモナイトが取れました。とても嬉しいです。」
お友達と協力しながら採取している姿、化石を発見して喜んで先生方に見せに行っている姿を見ていると、本当に素晴らしい青少年育成事業だと感じさせられました。最後はみんなでBBQ とても素晴らしい親子化石採取の1日になりました。

2018年4月1日
第4回献血活動

●活動日時:2018/4/1(日) 9時~17時
●場所:パワーセンターワッセ駐車場内

今回は晴天に恵まれて何かいい予感がする献血活動の始まりです。結果は受付者60名・献血者は51人で目標達成致しました。献血者の中には、20歳記念献血を行ってくれた女性や、男友達2人で初めて献血をした人、献血が趣味と言う50歳くらいの男性など、いろんな人が今回も献血にご協力頂きました。有難うございます。また、朝早くから準備をして頂きました日赤の献血担当者様 お疲れ様でした。次回も目標達成に向けて頑張りましょう。

奉仕活動一覧